高岡山瑞龍寺

富山県高岡市

  • 種別:神社
  • 最終更新日:2015.12.09
  • 初回登録日:2015.12.09

瑞龍寺は加賀前田家二代当主 前田利長の菩提寺で、前田利長は天正13年(1585年)に越中三郡を領した際に、越中射水郡守山城に松任より転封されたことから高岡の開祖とされています。

瑞龍寺は加賀前田家三代当主 前田利常が建立した曹洞宗の名刹で、加賀前田家百二十万石の勢威を示した壮大な江戸初期の伽藍が今に残されており、山門、仏殿、法堂が建造物として国宝に、総門、禅堂、大庫裏、大茶堂、回廊三棟は重要文化財に指定されています。

  • 所在地: 高岡市関本町35
  • アクセス:◆ あいの風とやま鉄道 高岡駅から徒歩10分 
    ◆ JR西日本 新高岡駅から徒歩15分■能越自動車道高岡ICから車で10分
  • 営業時間:9:00~16:30
  • 定休日:無休
  • 料金:大人500円、中高生200円、小学生100円
  • URL:http://www.zuiryuji.jp/